しつけ、気質

肌寒くなってきた。屋外飼育の欠点で、犬舎へ向かうのが億劫になる。

ここ1週間は、ペットシーツで荒らされ、犬舎滞在時間がほぼ清掃時間だった。

荒らしていれば、フリータイムはなし。荒らしてなければ、フリータイムを与える。を根気強く続けた。

f:id:mashirokurosou:20181105172444j:plain
f:id:mashirokurosou:20181105172511j:plain
10/31撮影

 

成長期に脳が発達するよう栄養面は十分、気遣っている。しつけが入りにくい原因は、知能不足でなく、狆の気質にあるのではないかと思い至った。

f:id:mashirokurosou:20181105172629j:plain

不機嫌そうだと寄り付きません

狆は、「猫のような犬」とも言われる。

他の犬の場合、しつけは、服従訓練がベースになっている。リーダーシップを獲った者が命令し、犬は命令に従う。

ここが狆の場合、リーダーシップをとる競争にそもそも参加していないのではないか。服従訓練をせずとも、絶対に噛まないよう、そのような犬を選別改良してきたのではないだろうか。

※トイレも足上げせず(生殖可能齢の生後6ヵ月超)

f:id:mashirokurosou:20181105172715j:plain

食後、独特な舌なめずりをする

狆を知れば知るほど、過去の狆ブリーダーはよくここまでと関心する。犬とは別の動物のよう。