世話、計画、模索

今日は、丞助が170gも餌を食べた。

f:id:mashirokurosou:20181105194628j:plain

気づくと、稲刈りが終わっている(11/5撮影)

初診の際、「もっと餌の量を増やしていい。子犬は、太っているくらいでいい。成長時に、栄養が不足していると、脳や視神経が未発達になる。」と獣医に言われていたので、測量した餌にプラスして与えてきた。食欲旺盛で、際限なく欲しがる。

餌の量は4kgの犬の場合、パピーミルは50g前後。小型化のために食事制限している犬舎は100g前後だそう。丞助は170g。

f:id:mashirokurosou:20181105173213j:plain
f:id:mashirokurosou:20181105173016j:plain
犬に服を着せる日がくるとは

防寒強化のため、服を買ってみたがきつそうだ。体重をしばらく測ってないが、狆にしては大きい。生まれつき特別大きかった、成長途中なのでまだ大きくなる。

毛ぶきも良く、目の涙焼けもなく、歯並びも良い。成長具合はまずまずの出来。しかし、そうすると、餌代だけでもパピーミルの3倍以上かかっているのがわかる。

できる限りはやくメスを迎えなければいけないのだが、損益計画すると、採算が合わない。

f:id:mashirokurosou:20181105231838j:plain

狆にしては、目つきがしっかりしている

もし誰もショップで指名買いしてくれなければ、始める前から、継続できないのがわかる。

打開策、模索中。

 

peraichi.com