雑記>ただの日記6/100

選挙に行ってきました。

 

開催中:

                                             参議院議員通常選挙

f:id:mashirokurosou:20190706232721j:plain

参議院選

期日前投票

21日投開票だが、昨日から「期日前投票」期間らしい。丁度よかった。

ポストに投票参加の紙が届いていた。裏面の「当日、冠婚葬祭」にチェックを入れて持参すればok。わざわざ混んでいる日に行くことない。

【選択対象】

選挙区から一人、加えて、比例代表を選出する政党から一つ、選ぶらしい。

  

毎回、選挙のときに思う。どういう選挙で、どういう選択肢があるか、まとめた情報が少ない。各自で調べてと言わんばかりに。調べるのが面倒で、行かない人も多いと思う。

県HPでも、トップページから4階層くだって調べないと辿り着かない。よくない。

期間中は、トップページ(ホーム)に目立つよう掲載してほしい。

※(投票前に見る情報)

ホーム > 県政基本情報 > 選挙・政治資金 > 選挙・政治資金総合 > 参議院議員通常選挙 候補者・名簿届出政党等情報

 https://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir8/dir8_8/dir8_8_1/wwiut4190613131224.shtml

 【選択結果】

選挙区:おだ美和子さん(無所属)

比例代表日本維新の会 

にした。

 

特に支持政党はない。政策①に関してはA政党、政策②に関してはB政党がいいなとかで困った。考えた末、

・選挙区:野党優勢で自公の過半数割れ消費増税や軽減税率は凍結となりつつ、

比例代表日本維新の会が優勢で、憲法改正に関しては自公と連立して達成。

 という解答に落ち着く。

f:id:mashirokurosou:20190707005113j:plain

代弁者、参考

 また、伝統技術に関わる人があまりに儲けられない現状に驚いた経験があったから。(おだ美和子さんは西陣織の事業開拓されているよう)

2年前、職業訓練にて自他ともに認める「日本一のタイル職人」から講習を受けたことがある。その講師の方が、子だくさんだという話から、「お子さんは、日本一のタイル職人の親をもってて仕事に困ることはないですね」と誰かが言った。すると、「子どもは、全員、公務員にしたよ。そっちの方が待遇がいいからね。孫も全員、公務員を目指してる。」ときいて、日本一の技術を身につけてもそんなに稼げない分野なんだ、と哀しくなって、辞めた。という経験がある。

応援したい。

 

はやく働きたい。